メンズの無地パーカーの紐について

さりげないながらもパーカーの顔をつくるパーカーのフードの紐。パーカーの紐と一言にいっても形が違ったり、紐自体がついていなかったり様々です。 今回はそんな名脇役のパーカーの紐がテーマです。

1-0、無地パーカーの紐の違いについて
1-1. パーカーの紐(丸紐)
1-2. パーカーの紐(平紐)
1-3. パーカーの紐(キッズパーカーの紐)

まとめ


1-0. 無地パーカーの紐の違いについて

パーカーの紐はどれも一緒?いえいえ違います。紐の形から、端の処理の仕方までメーカーやブランドごとに少しずつ違いがあります。 パーカーの紐には大きくわけて2種類の紐が使われ、しっかりとしたイメージの「丸紐」、やわらかいイメージの「平紐」。この2種類が多くを占めています。 紐端の処理は丸紐、平紐ともにプラスチックの筒で処理されているのをよく見かけるのではないでしょぅか。 実はあのプラスチックの筒には「アグレット」という名前があります。プラスチック以外にも金属製のものもあり、ほつれないようにするためだけではなく、パーカーのフードに紐を通しやすくする効果もあるんです。 フードの紐が抜けないように結んであるのも主流ですね。変わり種だと紐の端がポンポンやファーになっているものもあります。冬にレディースパーカーやニットパーカーで見かけることも多いのではないでしょうか。

1-1. パーカーの紐(丸紐)

パーカーの紐(丸紐)

一般的によく見る無地パーカーにはこちらの丸紐が使われることが多く、生地に厚さがあっても負けないのが丸紐のよいところです。 編み目の詰め方にもよって硬さが異なりますが、ナイロン製のものはしっかりとした傾向にあります。 とくに太さがあるものは厚手のメンズパーカーでもフードをしっかりと形作ってくれるので、後ろ姿の印象も変わってきます。丸紐の中でも特徴的なのが、ヴィンテージ感覚を醸し出す、生成りカラーで太目の作りの丸紐。一見シンプルな無地のパーカーでも丸紐が太い生成りの紐に変わるだけで、おしゃれなパーカーに早変わりです。 パーカーの紐を通す穴の大きさによっても異なってしまいますが、パーカーの紐だけを購入して、ぷちリメイクをするのもいいかもしれません。リメイクは生地を切ったり取り付けたり、プリントしたりだけではなく、紐の種類を変えるだけでも自分だけのデコレーションになります。 私は少しめんどくさいですが、カラフルなパーカーの紐を複数使い分けて、その日の気分にあった紐カラーにしています。グレーのパーカーに赤い紐が付いただけで、バイカラーのように見えておしゃれです。 是非試してみてください。

1-2.パーカーの紐(平紐)

パーカーの紐(平紐)

夏物の半袖パーカーや、生地の薄いのパーカーなどはこちらの平紐が使われることが多い印象です。 ヴィンテージ風のユーズド感のあるパーカーなどには端が切りっぱなしの平紐が使われていることが多いのは、丸紐よりほつれにくく、程よく使い込んだようなほつれ具合を出せるためです。 こちらも編み目の詰め方によって硬さは異なりますが、丸紐より柔軟性があり、また平たいのでフードに紐の影響が出にくいので柔らかい生地のパーカーに多く使用されています。 WEGOやユニクロなどでも薄手のドライパーカーは平紐、厚手のパーカーは丸紐など、パーカーの生地によって紐が使い分けられています。 また、丸紐でも編み目のゆるいものはロープのように見えるので、マリンパーカーなどの夏物に使われることもあります。

1-3. パーカーの紐(キッズパーカーの紐)

パーカーの紐(キッズパーカーの紐)

お子さんが身近にいる方は、最近の子供服のパーカーには紐がない事をご存じの方が多いのではないでしょうか。2015年の6月からJISC(日本工業標準調査会)によって子ども用衣料のひもの安全基準制定公示されました。 欧米ではパーカーなどの紐やジャンパーなど、子ども用衣料のひもが起因した死亡事故などが発生していたことを受け、日本でも事故を未然に防ぐためにキッズパーカーには紐がありません。 以前の紐がついているキッズパーカーでは、子ども動き回ったり遊びまわったりするとき、ちょっとした隙間や尖りに紐がひっかかってひやりとする方も多かったのではないでしょうか。子どもたちの安全のためにも、キッズパーカーには紐はない方が安心ですよね。 現在の規格では子ども向け、ジュニアサイズのパーカーは紐なしのものが流通していますが、古着や規格ができる前のキッズパーカーを買う際は注意が必要です。 また、子供だけではなく、最近ではダウンジャケットについていたゴムの部分で失明をしたという事件があり、裁判で争われたのも記憶に新しいと思います。キッズパーカーだけではなく、メンズのパーカーの紐も取り外しが決まってしまうのも時間の問題でしょうか。 「パーカー紐なし」が当たり前になり、紐をつける場合は自己責任でという風にならぬように祈るばかりです。やはりパーカー=紐アリがカッコいいですし、おしゃれだと思うのです。


まとめ

パーカーの生地や、与えたい印象によってパーカーの紐はさまざまに使い分けられています。とくにシンプルな無地のパーカーは紐の種類でその印象を大きく左右します。紐だけでも印象が変わるので、ぜひパーカーを選ぶときにはお手持ちの服との相性もチェックしてみてください。 また、その日の気分により紐を変えていただくプチリメイクも楽しいので試してみてはいかがでしょうか。

  • 送料無料、送料に関して
  • Tシャツの即日出荷はこちら
  • ムジスタイル公式インスタグラムはこちら

カテゴリーから探す

コンテンツを見る

モバイルショップ

モバイルショップアドレス
カモフラ柄ポケット スウェットトレーナー

カテゴリーから探す

コンテンツを見る